症例集ブログ

2015年1月29日 木曜日

MCR マイクロカレントの効果

MCR マイクロカレントとは

人間の体に流れている電流に似た微弱な電流です。

損傷した部位にあてることにより組織に対して修復を促進する作用

 『細胞の修復促進』 『痛みや疲労の回復』

特に捻挫や打撲による患部の『腫れ』や『炎症』の
抑制にはかなりの効果が期待できます。


症例

40代 女性 バレーボールの試合中、

ブロックでジャンプした際、相手選手の足の上に着地してしまい捻挫

受傷後20分ほどで来院

体重負荷不可能 友人に肩を借りてケンケンでの歩行

超音波画像診断(エコー)にて骨折がないことを確認

受傷後20分ほどなのでほとんど腫れなし

初回は最低限の治療にとどめ、翌朝かなりの腫れが想定できるため

AT-miniを貸出し自宅での電気治療を指示しました。





睡眠中につけとくだけ!

微弱電流なのでほぼ何も感じません。

コンパクトなので自宅で簡単に電気治療が行えます。



 
      受傷日の夜                   翌朝


患者さん自身が撮影してくれました。

やっぱり受傷日の夜はかなり腫れてきてるのがわかります。

しかしMCRをしたことにより翌朝は腫れがひいています。

受傷日翌日の来院では体重をかけての歩行ができるまでに

なってました。

早期回復をめざし最善の方法で治療を進めていきます。





オリンピック選手やプロスポーツ選手が

ケガの治療に使い驚異的なスピードで

復帰したと言う話は数多くあります。




 





投稿者 池スポーツ整骨院

携帯サイト
アクセス


大きな地図で見る

■住所
大阪府吹田市朝日町19-22 関根マンション1F

■診療時間
【月、水~土】
9時~12時/16時~20時
【火曜】
16時~20時

■休診日
火曜午前・日曜日・祝祭日

お問い合わせ 詳しくはこちら