池スポーツ整骨院Blog

2014年6月11日 水曜日

アイシングのすすめ

患者様によく
      
  『温めた方がいいですか?』  『冷やした方がいいですか?』

          と、聞かれることがよくあります。

   いつも答えは同じ! アイシングであります!!!

アイシングには様々な効果があります。

①血流促進
②疼痛除去
③疲労回復 etc...   



おススメの方法◎

  
         氷のう          アイスマッサージ


10分~15分を数回に分けて行います。


☞注意
・・・保冷剤や過度のアイシングは、
   凍傷の恐れがあります‼





逆にケガをしている(肉離れ、捻挫、筋肉痛)時の

温熱(入浴、サウナ等)は痛みが強くなったり、

筋肉痛が酷くなるので注意が必要です。


これからどんどん暑くなり熱中症にも気を付けないといけません。

水分を十分にとり、気分が悪くなったら日陰で休み

首もと、わきの下、太ももの付け根などを冷やすといいでしょう。
 



投稿者 池スポーツ整骨院

携帯サイト
アクセス


大きな地図で見る

■住所
大阪府吹田市朝日町19-22 関根マンション1F

■診療時間
【月、水~土】
9時~12時/16時~20時
【火曜】
16時~20時

■休診日
火曜午前・日曜日・祝祭日

お問い合わせ 詳しくはこちら