症例集ブログ

2013年5月13日 月曜日

ぎっくり腰(急性腰痛)

最近、ぎっくり腰の患者さんが連続で来院されています。

少し暖かくなって動かさなかった体を急に動かすからですかね...


あとGWの連休で意外と体は疲れが溜まってたりもします。



一言でぎっくり腰といっても人によって症状、痛む場所はさまざまです。

仙腸関節に痛みがある場合,お尻のえくぼの部分が痛む場合、
骨盤の上の筋肉、脊柱起立筋や腰方形筋に痛みがある場合、
太ももの裏,下肢に痛みやシビレが出るケースなどさまざまです。

また、椎間板ヘルニアや男性なら尿管結石など内臓の疾患、女性の場合も婦人科系の疾患の疑いがある場合も
ありますので注意が必要です。
病院での診察をおすすめする場合もあります。



先日、テニスをされる主婦の方がぎっくり腰で来院されました。

歩けないほどの症状ではなかったのですが、とてもテニスができる状態ではなかったみたいで

練習を中断して治療に来られました。


なんと2日後に試合があると言うんです!!      エッ~~~((+_+))と思いましたがやるしかありません

まぁこんな状況は今までにもたくさんありました。

今回、2回の治療で試合に出られました。

その日の夜に電話があり全然痛みなくテニスができた「ありがとう」とお礼をいただきました。

涙が出そうなくらいうれしかったです(ノД`)・゜・。

結果は3回戦敗退(>_<)

優勝してほしかったけど・・・・残念((+_+))     いつか優勝できると信じています。


次は関西レディースが控えているみたいなのでそれまでしっかりケアしていきます。









投稿者 池スポーツ整骨院

携帯サイト
アクセス


大きな地図で見る

■住所
大阪府吹田市朝日町19-22 関根マンション1F

■診療時間
【月、水~土】
9時~12時/16時~20時
【火曜】
16時~20時

■休診日
火曜午前・日曜日・祝祭日

お問い合わせ 詳しくはこちら