ホーム > 施術コンセプト

施術コンセプト

スタッフ集合写真

高い専門性

私たちはまず何よりも、高い専門性を備えていることを自負しております。知識、経験、実績、それらに電気、超音波を使った先進医療機器を加え、ただ痛みを取るだけでなく、より実践的、実用的な施術を致します。

早く、よりよく治す、即実感

回復までにより短い治療期間、少ない治療回数を目指します。
治療に時間がかかると思われがちな捻挫や肉離れも、当院の技術と積極的施術で、驚くほど早く、よりよく回復します。ほとんどの筋骨格系の症状は、短期間で効果を実感していただけることと思います。

積極的施術

「痛いから動かさない」では筋力が衰え、動かしたときの痛みは消えません。積極的施術とは、次のような考えに基づく治療です。
①まず歪みを整復することで、患部を動かせるようにします。
②歪みを正したので、痛みが和らぎます。
③治療を続けながら、可能な限り運動や仕事をしていただきます。

確実に早く、よりよく回復します。なぜなら、ケガに対して筋力低下を招く時間を与えないからです。
痛みがなくなっただけでは、スポーツに打ち込める体になったとはいえません。歪みをとり、再び元のスポーツに打ち込んでいただき、新たに一人ひとりの目標を持っていただく、そこまでが私たちの仕事と考えております。

練習を続けながら治療する

願ったりかなったりの治療法に聞こえるかもしれませんが、これは決してその場しのぎを目指すものではありません。
安静は筋力低下を招きます。安静にしていて痛みがとれても、運動を再開したときに痛みが再発しては意味がないのです。今後もスポーツを続けるのであれば、練習を続けながら治療を行うことは、とても合理的な方法といえます。
当院では、患者さまに無駄な安静はさせません。

先進機器による治療

医療機器は進化し、より高い効果を持つものが誕生しております。先進機器はとくに高額ですが、症状の原因を正確に知るために、正確に治療するために、効果を確かめた上で積極的に導入しています。超音波診断装置MyLabFive、3D刺激装置ES-525、超音波治療器UST-770がその最たるものです。

シニア世代だってスポーツマン!

近年、シニア世代の方々のスポーツが盛んになってきています。また、スポーツ、という概念が変化しつつあります。
ウォーキングや登山もスポーツのひとつといえるでしょうし、そのときに生じた痛みやケガもスポーツ障害といえます。
歳のせい、と諦めてしまうのは簡単ですが、症状の原因は加齢によるものだけではありません。
長らくスポーツから離れていた、急に無理な体の動かし方をした、体の現状を把握していなかったなど、さまざまな年齢以外の原因が潜んでいる可能性があります。

「ケガをしたくなければやめてください」――この言葉を私たちは決して使いません。現状を把握し、患者さま自身にも知っていただき、施術、アドバイスを重ね、スポーツを続けられる可能性を広げていきます。
携帯サイト
アクセス


大きな地図で見る

■住所
大阪府吹田市朝日町19-22 関根マンション1F

■診療時間
【月、水~土】
9時~12時/16時~20時
【火曜】
16時~20時

■休診日
火曜午前・日曜日・祝祭日

お問い合わせ 詳しくはこちら